質問

『資格試験の勉強をしなければならないのに、なかなかヤル気が起きません...。』

回答

人間がヤル気がでない原因として、

「●●すべきだ」
「●●しなければならない」

という気持ちで物事に取り組むことです。



逆に、ヤル気がでる状態として、

「●●をやりたい!」
「●●をやることは自分にとって意味がある。」

という状態があります。


ですから、ヤル気がわかない時は、次の様な自問自答をしてみて下さい。

「この知識を吸収することで、自分にどんなメリットがあるだろうか?」
「この知識を吸収することで、どんな人に役立つだろうか?」
「この知識を吸収することで、どんなことで悩んでいる人のお役に立てるだろうか?」
「なぜヤル気がわかないのだろうか?」
「何があったら、ヤル気がわくだろうか?」
「自分は本当にこの資格試験の勉強をする必要があるのだろうか?」


最後の質問の例をご紹介致します。

以前、税理士を目指しているけれど、なかなかヤル気が起きないという方がいらっしゃいました。

じっくり話をしましたところ、実は資格で食べていきたいのではなく、商売をやりたいんだということがわかって、ただ、実家が税理士事務所だから、親から『跡を継げ』という無言のプレッシャーを感じていて、それで受験しようかと勉強を始めたことがわかりました。

本人も嫌々勉強しているわけですから、勉強していても脳が活性化することもなく、よって学習効率が非常に悪い状態だったので、

「どうせならあなたがやりたい商売をやって、まずはお父様の月収を超えることに専念するという方法もありますよね?」

といったら、あっさりと勉強を止める決意をされたらしく、それからビジネス向けのサイトの作り方などを学び、お父さんに隠れて仕事をはじめました。

その結果、開業9ヶ月目ですが、今月当たりからお父様の月収に並びつつあるそうです。


今では、家族にもうち明け、お父様の了解も得ているそうで、お父様も応援してくださっているようで、本人も満足している様子です。

このように、何も目の前の選択肢が唯一の選択肢ではありません。一歩下がって自分を視てみると、次の一手が見つかることもあるのです。

須崎恭彦

私が受講したのは次の2つ!
速読→NBS日本速読教育連盟
フォトリーディング→アドペンテル主催(大阪)

追伸:お役に立てそうならば、ぜひこちらもご参照下さい。
リラックスした集中をマスターしたい方には<シルバメソッド基礎コースをおすすめします
記憶力を高めたい方には、シルバメソッド卒業生コースをおすすめします
今以上に効率の良い勉強法をマスターしたい方には、「勉強の仕方講座」がオススメです。

Q&A

講師紹介

獣医師・獣医学博士 1969年山形県生まれ 須崎動物病院院長

略 歴

獣医師・獣医学博士。1969年山形県生まれ。須崎動物病院院長。「薬を処方しない、手術しない、ワクチンを接種しない」方針で、食事療法や飼い主のメンタルケアなどを通してペットの体質改善を行う。ペットの手作り食に関する書籍は10万部を突破し、TV番組にもレギュラー出演。一方、元速読教室インストラクターという経歴を持ち、現在は総合学習力強化プログラム「シルバメソッド」の公認インストラクターとしても活躍中。メールマガジン「今日から出来る!集中力を高めるコツ」はまぐまぐ殿堂入り。集中力関連本としては、「ミス・ムダがゼロになる『集中力』」「5分間集中力トレーニング」、「勉強に集中する方法」を出版。2008年1月、ペット食育協会を設立。2008年4月より九州保健福祉大学 薬学部 動物生命薬科学科の客員教授に就任。

主な実績

集中力を高める方法メルマガ

セミナー

リンク

書籍紹介

メールマガジン

有限会社RTK
193-0833
東京都八王子市めじろ台2-1-1-A310
Tel:042-629-3330